2017年春 配本予定

『20世紀ロック整理整頓』
西崎憲 

作家で音楽家である西崎憲が5
年の歳月をかけた原稿用紙900枚の大冊。ロックミュージックの正体に肉薄する歴史書。ロックの過去、未来そしてあなたの過去と未来を照らします。


『あいつらにはジャズって呼ばせておけ ジーン・リース短篇集』
ジーン・リース 西崎憲他訳 

カリブ海のドミニカ出身の作家。ミゼラブルでどこかしら聖性を帯びた初期短篇集。ジーン・リースは重要作家ですが長篇『サルガッソーの広い海』が、時折話題に上るのみで、それ以外の作品の
紹介はほとんどされてきませんでした。短篇集は本邦初で、過半数が初訳です。


『ヒドゥン・オーサーズ Hidden Authors』
深堀骨他


日本の現代の詩、俳句、小説の新しい才能、隠れたオリジネイター、不当に看過された書き手の作品を集めたアンソロジーです。どこにも属さないノ−ウェーヴの書き手たちの驚異の世界。  

『大前粟生短篇集』(仮題)
小説の未来を大前粟生がつれてきてくれました。初の作品集。



いずれも Kindle、楽天Kobo,、iBooks で刊行予定です。

以後の刊行予定
『ドイツ怪奇幻想短篇集』
『ヴィクトリアン・ファンタジー』
『エドワーディアン・ファンタジー』
『短歌評論アンソロジー』など。

カウンター